職業能力開発

監督者訓練

管理監督技法の基礎技能「教える技能」「改善する技能」「人を扱う技能」「安全作業のやり方」について、討議と実演を行いながら、基本原則の知識・技能を習得することを目的とした定型訓練です。

カリキュラム情報

対象者 管理監督者または候補者
カリキュラム
  1. 1科:仕事の教え方(JI 10H)
  2. 2科:改善の仕方(JM 10H)
  3. 3科:人の扱い方(JR 10H)
  4. 4科:安全作業のやり方(JS 12H)
日程 要望に応じ随時実施(事業所単位)
※事業所単位でのお申し込みとなります。
※各事業所へ講師を派遣します。
定員 各10名
会場 各事業所
受講料 1~3科 協会会員:15,000円/会員外:19,000円
4科 協会会員:16,000円/会員外:20,000円